忙しく騒がしく刺激が多すぎるいまだからこそ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 17 6月 2015 8:59 AM

 

忙しく騒がしく刺激が多すぎる時代。

スマホ片手に朝から寝るまで。

刺激を受け続けて夢中になっている。

それはそれで避けようがないが、

こんな時だからこそ、

ひとつのことを味わうモノ、商品、サービスが

流行りだしたりもする。

『ゆったりした時間』

を味わう場所であったり、ツールであったり、

します。

他にも

『待つよろこび』

というのも当てはまりますね。

時間軸で考えると、わかりやすい。

ふと、振り返りたい部分です。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/