恥をさらす経験を積ませることも

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 20 3月 2015 8:22 AM

 

「チャレンジしないんです。うちの社員は」

という相談を受けました。

この手の話しは、よくあります。

今の若手は、チャレンジ精神がない、なんて

言う人もいますが、的外れのような気がします。

どちらかと言えば、

『失敗した後のカッコ悪さ』

を気にしていることの方が多いですね。

いわゆる『恥をさらすこと』の経験がなさすぎる

わけです。

恥をさらすことにも『慣れ』が必要です。

「意外にたいしたことないな」、という経験ですね。

恥をさらす経験から、『じゃあ、新しいことやってみよ』

となるわけです。

その部分を確認してから声をかけてあげたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/