見てるだけでは情報共有にはならない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 6 6月 2017 7:07 AM

 

「メール見ておいて」

「グループウェアで共有しておいたので」

「CCで入れておきました」

「LINEで送ってます」

などと情報共有の手段が増えました。

では、情報共有の質は向上したのでしょうか。

情報を取りに行く時間は短縮されましたが

結局のところ人が情報を集める意思は

さほど伸びていないように感じます。

ツールでは人の意思は向上しない、とも

いえるかもしれません。

経営ではツールを準備すれば情報共有が向上すると

カン違いする人も多く戸惑います。

情報共有も「共有しなければならない」という

相互意志がはたらいてはじめて成立するのです。

今日からグループウェアを導入したから

情報共有の質が向上する、ということは

ほとんどありません。

社内グループウェアをはじめて使いはじめた

20年以上前に社員が便利だと感じたのは

飲み会の連絡がスムーズにできること

でした。

結局のところ、人が求めない限り情報共有も

進まないということです。

ツールより情報共有の必要性を感じてもらう

ことの方が優先です。

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

情報共有ってそういうことか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 2 2月 2016 9:04 AM

情報共有は、企業課題の中で大きな課題です。

そう、数人の会社でも100人単位の会社でも

同じように言われています。

「情報共有されない!」

と大きな声で言う人が必ずいるということ。

最近は、メールが普及したため、仕事において

情報のやりとりする量が倍増どころではない。

しかも、メールでは

「CC入れておきました」

ということで、重要度の低い内容の情報が氾濫し

重要な内容を見失う、ということまで発生してます。

グループウェアも有効ではありますが、決定打では

ありません。

報告事項、連絡事項は、メールやグループウェアで

問題なく行き届きます。

ただ、重要なノウハウや体験知識という情報は

共有されません。

事例をグループウェアにあげてほしい、といった

ところで、書く手間もかかるし、読む側も時間を

とられます。

そして、共有した内容がその時に有効だとも限りません。

将来使えるかもしれない、という成功事例を見たところで

「だからどうなんですか?」

という気持ちがわいてくる人もいるようです。

では、重要な情報は、どうやって共有すればいいのか?

それは、

「誰が何を知っているか」

を共有すること、になります。

このポイントをはずしてはいけない、ということですね。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/

 

情報共有のネックとは?

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 未分類,経営の優先順位 | 金曜日 7 9月 2012 5:59 AM

 

企業にとって顧客の情報は宝の山。

クライアント情報を社内で共有させることに

大きな価値があります。

社内でクライアント情報を集約させる先は

クライアントと一番接する営業部門。

 営業部門に顧客に関する情報が集まれば

集まる程、成果も上がると予測できます。

 しかし、実際には集約される情報量と成果は

比例しません。

なぜなら、営業さん自身が情報を必要として

いないからです。

別の言い方をするならば、

「他人が持ってくる情報に価値を感じない」

「自分が訪問し接する情報がすべて」

という意識が強いからです。

情報活用の経験値が少ないことが要因なのです。

情報という存在を活用することによる成果の出し方を

知らない、とも言えますね。

まずはその意識を変え、経験値を上げることから

はじめることが重要のようです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/