情報格差ではなく●●格差へ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 8 2月 2015 9:36 AM

 

情報格差がまったくなくなったとは

言いませんが、時代は次へと移行しつつあります。

 情報で差が出るより、『行動』で差が出る時代へと

移っているのです。

昔からの格言で

『有効訪問は総訪問数に比例する』

と営業の世界では言われています。

とかく、メールや電話で営業する人が増え

『遠隔で営業できる』

と思い込んでいる人が増えました。

それが、効率的と言われているのです。

そのため、同じようなことをしていても差が

つきません。

人がやっていないことをやるからこそ

差が出きるのです。

それが

『行動量の格差』

なのです。

今一度見直してみたい部分ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/