意識してください・・・

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 21 12月 2017 9:39 AM

あるミーティングでリーダーの方が

「意識してください・・・」

と徹底を促していました。

正しい指示に見えますが、結局のところ

具体性に欠ける指示になります。

おそらく来月に振り返りをすると

「進んでいません」

「突発性のことが起こり・・・」

といった報告がなされることは今から

予想できます。

仕事は結果の数値で評価される一種の

ゲームです。

一種のスポーツともいえます。

別に難しく考える必要はありません。

1年間という試合時間の中でいかに

売上利益というスコアを競い合うかだけ

なのです。

ゲームやスポーツだと思えば、戦略や

戦術も今より詳細になるはずです。

時には、素早い判断が優先されることも

あるでしょう。

ただ、毎年ゼロからスタートして

1年間という制限時間の中でスコアを

出すだけなのです。

意識して下さい、というあいまいな表現で

チームが動くはずもありません。

詳細に、具体的に話しができるか、という

ことだけです。

 

 

 

 

むっちゃ数字の意識が高くなりましたよ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 17 10月 2013 7:14 AM

 

営業のリーダーの方が

「むっちゃ数字の意識が高くなりましたよ」

と本音を打ち明けてくれました。

 「数字を意識しろ」

 と言ったところで、なかなか変わるものでは

ありません。

社内の仕組みの中に、意識しなければならない

ポイントを組み込んでいくことが大切なのです。

ビジネスは、数字から逃れられることもできません。

数字があってこそ、はじめて成立する事柄なのです。

リーダー以上の幹部は、さらに数字の意識を上げて

さらに良い会社を作っていってほしいと思います。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

だからつぶれたんだ、の衝撃

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 15 5月 2013 8:41 AM

 

JAL社員の証言。

倒産後、お客様対応にもたついていると

言われたひと言が

「だから、つぶれたんだ」

であった。

こうした衝撃が人を変える。

逆に言えば、そこまで深く意識に入らなければ

人は変わらない、ということか。

組織が巨大になればなるほど、個人は

鈍感になる。

鈍感になってしまった個人を変えるには、

このレベルまでの衝撃が必要になる、という事例。

 

【出典】

http://diamond.jp/articles/-/35688 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

20代の時に部長になろうと思った

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 21 4月 2013 8:09 AM

 

ある会社で役員まで登りつめた方と話して

いたとき

「20代の時に、部長になろう、と思った」

と語り、記憶をたぐっていました。

やはり、イメージは大事。

なんとなく、何度も思い返されるイメージや

願望は、潜在的にずっと残り続けます。

それが、長年蓄積された時に、大きな差に

なるのです。

こうしたイメージを持ち続ける人は、

仕事の知識吸収にしても、探究心についても

さらに一歩深いところまで到達してしまうのです。

意識の力はおそろしいですね。

そう感じた、ひと言でした。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

批判めいた会議

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 29 6月 2012 7:07 AM

 

「改善会議」という名称で行われる

リーダー会議。

見学するとその会社が手に取るようにわかります。

「前から実行すると言われていたじゃないですか」

「根本から解決しないといけないんです」

と大きな声で主張されるリーダーの方がいます。

これは、正しい意見。

ですが、そこには

【自分が・・・をする】

という意見が全く入っていません。ゼロ。

正しい意見を言いながら、自分は何もしない、

リーダーなのです。

これでは、組織は動きません。成長もしません。

変化もしません。

また、こうした人は社員スタッフのモチベーションを

問題にしたがります。

ビジネスも仕組みや、組織の仕組みを自らつくろうとは

しません。

あくまでも分析、評論家立場で意見を言い続けているのです。

この連鎖を断ち切ってから社内改革を行うのが優先順位。

ここをまちがうわけにはいきません。

最初に、この暗部から手を付けることを重要だと

位置づけています。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/