一生懸命のフリは顧客が気づく

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 26 8月 2014 8:28 AM

成績が安定している人にはいくつかの

特徴がありますが、そのひとつに

【お客様の反応に過敏に気が付く】

というのがあります。

 「一生懸命のフリはバレるんですよね」

と、ある営業マンの言葉がそれを

あらわしています。

・心がこもっているのか

・誠心誠意の気持ちがあるのか

は、他人は感じ取ってしまうのです。

逆に、成績のあがらない人、あげたことがない人

ほど、ごまかしに行き着きます。

「この程度でいいんだよ」

とか

「これぐらいやっていれば評価されるはず」

と、他人評価までもコントロールする姿勢。

これでは、人に気に入られるわけがありません。

成績は正直な結果であることがよくわかりますね。

 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/