書籍はまとめて買うクセをつける

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 1 5月 2017 6:06 AM

書籍の読み方だけでなく

書籍の買い方も教えないと

能力開発は進まないと感じます。

個人の成長は今後の世の中には

何歳になっても必須です。

20代に限らず、30代も40代も

50代も60代も必要となるでしょう。

「本を読みなさい」

と言われ続けても

「なにを買ったらいいのかわからない」

と思っている人は多いはず。

買って損をしたくない、と思って

いるからだと思います。

単行本だと1500円前後。

損を感じる価格帯です。

では、どうするのか。

本屋さんで1冊まるごと読むわけも

いかないのでこうした悩みが出るのでしょう。

書評を検索して気になった本から

読んでみることです。

まわりで読書家の方がいたら、質問して

教えてもらうのも方法のひとつです。

あと同時に何冊も並行して読みましょう。

鞄に1冊、リビングに1冊、寝室に1冊と

いったように場所に分けて置いておくことです。

電子書籍ならまとめて何冊か買っておき

交互に読むことです。

そのほうが読書時間が伸びるからです。

読みながら記憶する必要はありません。

全部読む必要もありません。

1冊を読み終えて1ヶ所でも勉強になれば

いいのです。

1ヶ所でもいまの仕事に役立てば効果が

あったのです。

読書は効率がわるそうに見えますが

費用対効果は想像以上に大きいです。

小さな投資で大きなリターンを得る

ことができるのです。

はやくそこに気がついてほしいです。

 

 

 

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

居心地がよくなりすぎたら次にすすむ時期

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 未分類 | 土曜日 28 3月 2015 8:21 AM

 

起業家の言葉には、真実があります。

「居心地がよくなりすぎたら次にすすむ時期」

というような内容を目にしました。

成長する人は、仕事の場において、【快適】を

『不快』と感じるのです。

・快適≒成長が止まる

と認識するわけですね。

 そうすると、

・新たな目標をつくったり

・新しいジャンルに挑戦したり

と行動を変えるのです。

こうした感覚は覚えていくといいですよね。

 

【出典】

http://www.techdoll.jp/2015/03/30/sogal-summit-2015-report/

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp%

成長に欠かせないのは受け入れるキャパシティか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 2 10月 2013 8:35 AM

 

人が成長するのは、その人の

【能力の問題】

ではありません。

受け入れる器のキャパシティが大切なのです。

たとえば、

【自分のレベルを受け入れること】

であったり

【助言を受け入れること】

なのです。

こうして考えると、受け入れる器を

広げることが成長の源泉になりますね。

本人が気がつかない時は、まわりが

【器を広げる】

ことから、はじめてあげることです。

優先順位が大切です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

感動できる経営者

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 20 7月 2013 12:13 PM

 

 感動できる経営者の方と一緒できることは

私の幸せです。

 先日も

「今日の会議は感動しました」

と感想を述べていらっしゃった経営者の方がいました。

スタッフの成長を実感できて感動されていたようです。

1年前の姿、現状と比較して、その差を感じて

いるわけですね。

スタッフ本人には成長から生じる感動は、なかなか起こりません。

育てた経営者には1年前の姿がはっきりと記憶されて

いるのですが、スタッフ本人は覚えていないからです。

このように、経営者は、実績を出すことで自信を

高めたりしますが、その他にも、人の成長から

 感動することもできるわけですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

1年前に立てた目標を初めて達成しました

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 5 6月 2013 8:30 AM

 

先日もうれしい報告が会議でありました。

営業さんの話しです。

「1年前に立てた目標を初めて達成することができました」

と、もの静かな口調で報告されていました。

「40代以上は成長しません」

と私は講演などで言うことがありますが、今回は

訂正しなければなりませんね。

【人は何歳になっても変わることができる】

ということを証明していただきました。

1年前は、

「・・・できない」

「・・・の環境がわるい」

とマイナス思考であった方が、少しずつですが

変わりはじめ、1年かけて結果としてあらわれて

きたわけです。

会議での報告も、自信を持って報告するわけでもなく

どちらかといえば悲観的な言い方をしていたので

尚更、今回の報告はうれしいものです。

今回も

【人間の可能性】

をあらためて感じさせてくれる内容でした。

日々、私もあらためていかなければならないと実感した次第です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

いい人材採用できないのなら育てればいいじゃないか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 7 4月 2013 8:10 AM

 

この時期、やはり人事の話題が多く出ます。

人事評価であったり、昇給のことであったり、

採用のことなども含めてです。

そんな中でされた会話が

「いい人材が採用できないのであれば、育てればいいのでは?」

ということ。

 この発想は大切です。

はずせません。

採用にも力をいれますが、最初から即戦力で

活躍できる人材はなかなかいるものではありません。

ヘッドハンティングしない限り見つかるものでも

ありません。

実際は、入社後にどれだけ成長してもらえるか、が

カギになってきます。

採用と教育のしくみを同時並行で社内に構築して

いくことが求められていることを忘れないで

いたいです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

成長を感じる顔つき

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 30 8月 2012 9:14 AM

 

1ヶ月の間に急激に顔つきが変化する人がいます。

前は、仕事の壁に立ちふさがれて、ちょっと暗い顔を

していました。

それが、今回は、晴れやかな顔に変わっていたのです。

本人も積極的に話しかけて来て、前向きな姿勢に

成長していました。

成長の根拠は、

ひとつには、成果があがったこと、

他には、メンバーのフォローがあったこと、

仕事に対する考え方が変化したこと

だと感じています。

ひとつだけの要因ではありません。

ただ、重なって結果が出ると1ヶ月でも

大きく変化を遂げることが確認できるものです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/
1 / 212