終日戦略ミーティング

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 30 12月 2015 8:26 AM

 

ビジネスの起ち上げ時期の会社では

充分な時間をつかって話し合いをする時間が

なかなか取れません。

将来のことを考えれば必要だと思われる話し合いは

・役員ら経営者の話し合い

・リーダーの教育

の2つに絞られます。

ただ、業界によっては繁忙期があるので、こうした

話し合いや会議は、先送りになることも多くなってしまいます。

年末、仕事納めが終わってから、こうした

終日ミーティング行うこともしばしば。

いわゆる、合宿形式です。

エンドレスで話し合いができるので

【スッキリ】

するのが特徴になります。

日頃、目先に抱えた経営課題から、

来年の計画についてなど。

はたまた、2年後3年後の計画も煮詰めていくと

『なんだ、いけそうだ』

と高い目標も射程圏内に感じるようになるので

不思議です。

こうした効率のわるい時間の使い方も

時には有効だということを覚えておきたいです。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/