安くできます、だけでは話しを聞いてもらえない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 23 7月 2012 7:22 AM

 

営業のリーダーの方から聞いた話し。

「今まで、他社の値段の下をくぐれば受注できました。

今では、安くできます、だけでは、話しも聞いてもらえない」

と嘆いていました。

業界ごとに違いはあるにしても、この言葉には深い背景が

隠されていると思います。

営業の活動は、クリエイティブだと感じています。

しかし、営業活動をしている方は、さほどクリエイティブ

の感覚を持ち合わせていません。

注文だけをもらえればいい、と考えがちなのです。

だから、値段の話ししかできない営業がまだ存在するのです。

 そして時代に取り残される。

そんな事実が明らかになってきています。

一度、振り返る必要がありそうです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/