数値で比較できないもので差別化していくことになる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 20 2月 2015 8:21 AM

 

商品サービスの差別化は数値化できる

内容で比較されてきました。

スペック、機能性という内容。

しかし、それだけが差別化ではありません。

 数値化できないことでも大きな差別化になるのです。

たとえば

デザイン

手触り

触感

気持ち良さ

心地よさ

快適

といったものは、数値化できるものではありません。

iPhoneの開発は、この数値化できないものを突き詰めて

いった究極の姿だそうです。

なるほど・・・ですね。

手に取るエンドユーザーが、どう感じるのか?を

突き詰めることが最終形になっています。

あらためて見直したい部分ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/