会社の飲み会は文化

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 23 10月 2017 7:25 AM

 

会社の飲み会回数は会社によって様々です。

ある面接の時に

「飲み会は月に何回ぐらいありますか?」

と聞かれたことがあります。

その会社では

「月一回程度の飲み会があります」

「それぐらいなら大丈夫です」

というやりとりでした。

この方の場合、まったく飲み会がない会社もさみしいが

毎週のように飲み会があるのもきつい、という

意見をお持ちでした。

会社によっては目的を持って積極的に

会社の飲み会を開催しているところもあります。

京セラは「コンパ」という名称で研修の後には

必ず飲み会を開催しています。

日頃、社内でもコミュニケーションしない人達の

交流の場を会社が設定しているのです。

飲み会費用の補助をしている会社にとっては

投資になるのです。

これは良い悪いではなく、会社にとって

必要かどうかで判断していきます。

飲み会は課題解決のひとつの方法として

考えてみてもいいのではないか、ということです。

 

【出典】

飲み会が多い会社ランキング

http://toyokeizai.net/articles/-/193818?page=3

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/