昨対比200%で推移しています

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 18 11月 2015 7:52 AM

 

【新規事業進捗報告の話題】

「昨対比200%の売上で推移しています」

との報告がありました。

それはそれで、すばらしいこと。

しかし・・・、

まだ今回のケースは損益分岐点を越えていない状態だったのです。

こういった場合、200%の進捗を認めていいのか?

という判断が経営者には求められます。

結論は、

・認めない

です。

200%なので褒めることは、褒めますが

決して認めてはいけない。

なぜなら、最初の到達点は損益分岐点を

越えることだけだからです。

この判断を間違うと、伸びているがずっと

赤字のまま、が続きます。

長いと5年から6年も続いてしまうのです。

おそろしい現実。

だけど、これが経営かもしれません。

 

 

【fjコンサルタンツ 公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/

 

お金があるほど失敗する新規事業

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 10 2月 2015 8:21 AM

 

新規事業の起ち上げは、不可思議な

ものです。

準備が整うほど、うまくいかないことがある。

なぜなら、頭をそれほど使わないから。

資金があればあるほど、どうしても使うことを

先に考えてしまう。

安易に広告を打ったりすることが多い。

また、カタログなど制作物をつくりたがる。

本質はそこにはない。

新規事業が起ち上がるかどうか、だけなのだ。

あれがない、これがない、ではなく、

どうすれば達成できるのか、限られた中で

考え出すことが新規事業の醍醐味なのである。

ここは外すことができない。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

中小企業が狙う新規事業のマーケット選別基準

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 18 2月 2014 6:11 AM

 

中小企業が狙う新規事業のマーケット選別基準が

出ていたのでまとめておきます。

1:マーケットの大きさが数億円ではなく、100億円程度を選ぶ。

2:トップ企業のマーケットシェアが10%以下。独占企業なし。

3:大きなマーケットをあえて狙わない。大きすぎると大手が参入してくる。

 といった内容。

スキマのマーケットを狙うときも、ある程度

マーケットの大きさも必要だと いうことがわかりますね。

 

【出典】

http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/1402/19/news015.html

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

新規事業の構築方法は破壊

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 21 9月 2013 8:09 AM

 

英国のヴァージン・グループ。

設立が1970年で、43年目。

その間に、つくった会社は400個。

毎年、9社設立していることになる。

その中で、8社は企業価値が

10億ドル以上になっている。

では、新規事業のコツは、何か?

創業者のリチャードブランソンは、

「効果的な新規事業の構築方法の1つは、

顧客の役に立つ製品や素晴らしいサービスを提供して

競争相手から客を奪い、ひと市場を破壊すること」

と言っています。

顧客の立場に立って、ビジネスを考える、

サービスを考えること。

打ち出す内容は、市場を破壊するくらいの

インパクトを持つこと、

にあります。

こうした原則を知りながら、ヴァージン社の

ビジネスを見ていくと一定の法則に基づいて

構築されていることがわかります。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/