創業融資から見える起業業種の傾向

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 19 6月 2016 8:35 AM

日本政策金融公庫のデータです。

創業融資で太陽光が減少していると

記事では取り上げられていました。

それより、業種別のランキングが

出ていたので、そちらを取り上げます。

創業融資の件数トップ3は

1位:美容業(8%)

2位:酒場・ビアホール(6%)

3位:貸家業(5%)

となっているようです。

相変わらず、美容業の創業が多いことが

わかります。

飽和しているエリアもあり、競争が激しく

なっているのはよく耳にします。

要因のひとつには、美容業界に従事する男性が

増加したことが原因でしょう。

男性は30歳を越えたあたりから

独立するケースが多いということです。

創業もパターンや流行りがありますので

見ておいて損はないですね。

 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/