時短商品増加中

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 17 6月 2017 7:48 AM

時短商品が増加しています。

食事をつくる時間の短縮は前から

ありましたがさらに時間が短く

なっているようです。

電子レンジなら1〜2分

炒め物で10分

といったように。

他にも、

スプレーするだけの食器用洗剤

も出ていますね。

時短はアイデア

だと思っておりますが今後も

アイデア商品が出てきそうです。

 

 

【出典】

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ12H0P_V10C17A6TI1000/

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

時短にしたら雇用増でコストアップ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 8 1月 2017 8:12 AM

swedish-six-hour-workday

スウェーデンの事例。

老人ホームで6時間労働を取り入れた(試験的に)。

68人の職員でシフトをまわしていたが

6時間労働では人手が不足してしまう。

結局、臨時職員として17人を雇用する

ことに。

そのコストが$1.3million(約1.5億円)も

かかってしまったのだ。

この事実、経営者の方は頭に入れておいてほしい。

時短の取り組みは、必ず人員増へと到達する。

そしてコストアップになる。

 

避けられないことになるかもしれないので

どうしたら効率をあげられるのか?

を真剣に考えることだ。

 

【出典】

http://www.euronews.com/2017/01/04/swedish-old-folks-home-abandons-six-hour-workday-experiment

https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-01-03/swedish-six-hour-workday-trial-runs-into-trouble-too-expensive

 

【出張時に撮影した空の写真が300枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

時短傾向にある家事労働

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 25 6月 2016 9:03 AM

簡単調味料が伸びているようです。

特に和風惣菜のもとは10年で5倍の

規模になっているようですね。

要因は

・核家族化が進んでいること

・1家族の人数減少

・共働きの増加

・家事労働の短縮傾向

などがあげられます。

家事労働は究極のところゼロに

近づいていきます。

この流れから、さらに時短になる

部分が予測できる、というものです。

まだまだ短縮される世界です。

出典
——————————-

「簡単調味料が躍進 「和風総菜のもと」10年で5倍に:日本経済新聞」

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO03916920S6A620C1000000/

——————————-
 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著
http://amzn.to/1WGExtN

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/