暫定的という言葉は使わない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 5 3月 2014 7:40 AM

 

「暫定的に・・・にしておこう」

といった判断が経営では行われることがあります。

特に、人に関連する決断において多いですね。

この言葉を聞いた時に、思い出すことがあります。

「失敗の本質」

といった書籍などに書かれた組織の問題です。

「この人のために役職をつくろう」

とか

「この人の名誉のために、こうしよう」

などを優先させることにより組織が弱体化することを

指しています。

特に、業績が上がり調子の企業に見られる現象です。

【業績が好調な時に失敗の要因が生まれる】

という格言がありますが、【暫定的に】という言葉が

その象徴だと言えますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/