未来をつかむ戦略

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | ニュースから企業経営のヒント,経営の優先順位 | 火曜日 17 4月 2018 8:19 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3401投稿目】

総務省の情報通信審議会で進めている

未来をつかむTECH戦略。

 

中間のまとめ資料が公開されています。

 

想定しているのは

2030年から2040年ごろのライフスタイル。

 

いまから12年後〜22年後を想定しています。

資料は詳細なデータを元に

予測されており興味深い内容になっています。

 

この内容、どこかで取り上げて

じっくり解説したいと感じます。

 

 

【出典】

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/02tsushin01_04000513.html

http://www.soumu.go.jp/main_content/000542753.pdf

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html