大企業の枠組みが足かせになるかも

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 2 11月 2013 9:33 AM

 

セブン&アイ・ホールディングスが

コンビニから百貨店までグループ全社で扱う

300万点の商品をインターネットで買える

ようにする」

と記事が出ていました。

これは、素晴らしいことではあります。

しかし、大企業特有のジレンマに陥っていると

感じます。

消費者にとっては、300万の商品があるから

購入するのではなく、欲しいものがそこにあるか

どうかで決めています。

コンビニ、スーパー、百貨店と揃えているから

欲しいものがそこにあるとは限りません。

今ある資源以上の提携がはじまったら本物に

なるでしょう。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/