安く作らないと売れないというのは 、単なる◯◯◯◯の不足なんです

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 11 2月 2017 8:47 AM

 

横井軍平氏のことば

「安く作らないと売れないというのは 、

単なるアイディアの不足なんです 」

横井軍平氏といえば、任天堂初の開発担当。

ヒット作として有名な商品は

・ゲーム&ウォッチ

・ファミリーコンピューター

であるが、その前にも玩具でヒットを

出していました。

開発にあたってのモットーは、

「枯れた技術の水平思考」

といわれています。

枯れた技術とは、すでに広まった古い技術のことを

指しています。

水平思考とは、既成の概念にとらわれず新しい

視点で考えること。

ようするに今までの技術を使って既成概念に

とらわれない新しい商品を生み出せ、

ということです。

それが利益を生むんだ、ということを証明して

くれました。

この事実に勇気づけられる人もいるでしょうし

可能性を感じる方もいるでしょう。

何ごともアイデア(知恵)によって花開くのが

ビジネスのおもしろさです。

 

 

【出典】

http://blog.beforemario.com/2011/03/nintendo-ele-conga-and-autoplayer-1972.html

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/