情報こそ価値の根源である

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 13 8月 2016 8:41 AM

経営者の歴史をたどると、バブルと

呼ばれる時代に会社経営を失敗した

人が何人もいます。

その中で、失敗後に自分の体験談を

披露してくれている方もいます。

調べてみると共通項があることに気がつきます。

時代に翻弄されて失敗した後に必ず

同じ行動を取っているのです。

・経済の書籍を読みなおす

こと。

数百冊から3千冊と量にはバラつきが

ありますが、自分の過去を振り返り

「どうして予測できなかったのか?」

「どうして気がつかなかったのか?」

という自問自答を繰り返すのです。

そして、書籍を読み、振り返ることで

「書籍に将来予測が書かれてあるではないか」

と気がつくそうです。

情報が価値の根源であることを再認識するのです。

会社経営は、世界共通のルールに則り、

運営されています。

そのため、環境には左右される。

その環境を知るには、やはり「情報」なのです。

情報は、何も秘密の情報が必要ではありません。

公開されている情報を丹念に読み取っていくこと

だけなのです。

後悔したくないので継続して情報を見ていくだけですね。

 

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/