巨大企業のチャレンジ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 7 5月 2015 9:48 AM

 

企業は規模が大きくなるとチャレンジしなく

なると言われるが、最近は逆ではないかと

感じている。

自分たちの存在を脅かす商品やサービスを

あえて自らリリースすることもあるからだ。

『やられる前に、やってしまえ』

そんな感じだろうか。

そのひとつの事例は、Microsoftの格安スマホ発売。

70ドル(8400円)の本体価格でありながら

 OSはウィンドウズ搭載。

しかも販売エリアは、発展途上国ではなく、

イギリス、アメリカなどの先進国で発売し始めたのだ。

果敢に攻めている姿勢がうかがえる。

スマホOSに関しては遅れを取っているので

思い切った手を打ってきたのは理解できるが、

イギリス、アメリカで発売をスタートしたのは

目を見張る。

どこまでシェアを伸ばすのか見届けていきたいですね。

 

【出典】

http://iphone-mania.jp/news-70869/

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】