業界で孤立する会社

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 10 5月 2013 4:48 AM

 

業界には、なぜか横並びの常識が存在して

いることが多いです。

例えば、百貨店。

百貨店は、夏のセール、冬のセール時期を

横並びで実施しているのです。

そこに三越伊勢丹が去年から独自路線を

打ち出しました。

「最も売れる時期に値下げするのは正しくない。

定価で買った顧客の不信感も招く」という判断で

セールの時期を遅らせたのです。

そのため、顧客が混乱し売上が落ちた、という

記事が出ました。

本当のところはわかりません。

孤立した、という事実だけは確かです。しかし、

最終的には顧客がどこを選択するか、だけですので

業界内の孤立はある意味、プライオリティが低い、

とみなすべきでしょう。

さらに広い視野に立ってみるならば、業界内で

競争している、という意識が時代遅れになるかも

しれませんね。

 

【出典】

http://president.jp/articles/-/9257

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/