正解があると思っているのか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 3 5月 2013 10:34 AM

 

課題に対して行き詰まる人の特徴のひとつに

「正解があるのではないか」

という信仰があります。

具体的に言いますと

「正解が見つかるまで動かない」

ということ。

または、

「正解を教えてほしい」

という姿勢になりがち。

結果、ほとんど行動しない、ことになります。

しかし、現在は

「正解の世界」

が勝手に進んでいます。

こんなときに過去の信仰にとらわれる必要はありません。

【とりあえずやってしまおう】

という会社が伸びるのも理解できます。

過去の信仰を捨て去るのもひとつの方法ですね。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/