法人向けパソコンの価格破壊

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 21 7月 2014 8:56 AM

GoogleのノートパソコンChromebookが

日本でも発売されるようです。

最初は、法人向けから。

http://goo.gl/hDWGco

これにより、価格破壊が起きますね。

このChromebookの価格は、2万円程度と言われています。

しかも維持費も安い。

OSがないので、Windowsのように買い替えする

必要もありません。

また、データをパソコンに保存しない設計が

基本なので情報管理としても有効です。

それにしても、業界を破壊する商品は

【異業種から参入】

という説がここでも当てはまりますね。

既存のパソコンメーカーは、ここに来て

また価格競争にさらされることになります。

数年したら100ドル(1万円)程度のパソコンでも

十分使える内容のものが出てくるかもしれませんね。

 

【参考】

http://www.google.com/intl/ja/chrome/devices/#foreveryone-promo-ss2

http://matome.naver.jp/odai/2140424809891094901

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/