部分的には売れているがなぜか全体では伸びていない消費

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 26 10月 2014 8:26 AM

 

部分的に売れている商品、伸びている企業の

業績が目立ちます。

部分的に伸びていれば、全体も消費が伸びている、と

予想するのが普通です。

しかし、今年は違いますね。

ミクロで伸びていても

マクロは減少

ということも業界によっては見られます。

全体を通しても、同じ傾向があるようです。

だとすれば、もう一つのフィルターを通して

予測するしかありません。

複雑化しているのでしょう。

つなげて解釈できるよう、世の中を見ていきたいです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

モノは買わなくなったが・・・

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 20 8月 2013 7:43 AM

 

 消費が落ち込んでいる、と言われています。

確かに、モノの売上は減少しています。

しかし、支出のすべてが減少しているわけでは

ありません。

【モノを買うより、体験を買っている】

のが現状です。

 一例では、夜の皇居があげられます。

グループでジョギング、ランニングを

している方々を多数見ることができます。

ピークでは5kmの皇居周りを1000人程が

走っていると言われています。

気がつくのは、20代、30代のグループが

多いことです。

体験する、経験する、ことに価値を置いて

いるのです。

モノを所有することに飽きてしまっていることの

反動でしょう。

モノを買えば買う程、置き場所に困り、

最後には捨ててしまう。

そんなことを子どものころから繰り返しながら、

モノより体験、経験の方が価値があると

気がついたと推測されます。

支出の内訳は時代によって変化していきます。

この変化を遠くから眺め、近くで凝視し

変化に気がつくべきだと感じています。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/