現状維持意識は強い

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 9 3月 2013 5:36 AM

 

【現状維持】

という状況は、どうも安心感があるみたいです。

変化の経験が乏しい人ほど、現状維持にしがみつきます。

なぜなら、

成功体験が現状体制でしか経験していないからでしょう。

たとえば、

変化にチャレンジした時に、よくわかります。

チャレンジがうまくいかない時ほど、元の体制へ

戻そうとします。

せっかく変化させたのに、そこから修正するのではなく、

元に回帰してしまうのです。

これでは、進化はありえません。

変化させたものが、うまくいかないのであれば、

そこから更に修正、改善すればいいだけです。

それを、元に戻して安心しているのは、どうでしょうか?

現状維持ではなく、戻っている分、退化していると

考えます。

これでは、他社にも先を行かれ、差は開くばかり。

現状維持、という意識は、相当強いものなのです。

打破する、という言葉がぴったりかもしれません。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/