異動や転勤はチャンスの機会

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 第1章組織,経営の優先順位 | 木曜日 12 7月 2012 7:39 AM

 

景気が上向きになると企業は投資が

活発になります。

新しい支店や営業所を出すことを

考えたりするものです。

その時に重要なのは資金ですが、

もうひとつ欠かせないのが人材。

社内の人材の中で成長を期待し、

社長が異動・転勤について声をかける

ことがあります。

しかし、年代を問わず断られるケースが

目につきます。

社長の期待が大きい程、断られるのは

残念な気持ちが大きい。

「せっかくのチャンスなのに・・・」 

 というのが本当でしょう。

逆に、当人は

「なんで、私なんですか?」

と思いが強いのでしょう。

そこは、大きな期待をされていて、

成長のチャンスを与えられたと思って

とらえることです。

そこが人生の分岐点かもしれません。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/