人は相対的に判断する

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 30 4月 2014 8:10 AM

「うちの会社は恵まれてますよね」

と言っているリーダーの方がいました。

それまでは、このような発言をしたことを

見たことがなかった人物なので

「成長」

を感じました。

成長した理由は外部の方と一緒に仕事を

するようになり、外部の会社の方が

「激しく仕事をしている」

のを見て、「恵まれている」と感じたようです。

 人は、外を見て、広い視野になればなるほど

ある一定のところに収束していきます。

それが、世間の平均値であり、一般と呼ばれる基準です。

どんどん相対的にモノが見ることができるように

なっていきたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/