結局東京に資金が集まっていく

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 13 2月 2017 8:48 AM

相続されたお金が地方から東京へと

集まっていく傾向にあります。

(相続を受け取る方が東京在住のため)

今後もその傾向は強まる。

特に東北地方から東京へと相続マネー移転の

割合が多い。

これでは、地方の金融機関の将来は

危ぶまれる。

信用金庫、地方銀行は資金流出を止める策を

打たなければ存続はない。

今後東京へと移転されるであろう相続マネーは

20年間で50兆円ともいわれている。

地方銀行等は本当に苦しくなっていくでしょう。

10年後、20年後の姿を想像すればするほど

合併はあながち非現実ではない。

金融庁が手を打つのを急ぎたくなるのも無理もない。

 

【出典】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00010001-sanyo-bus_all

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/