1%の確率しかないのにチャレンジできる精神

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 第4章経営計画 | 金曜日 4 5月 2012 8:02 AM

 

 ビジネスにおいては

【1%の確率で実現する】

ことは確率の高いことかもしれません。

 

ビジネスモデル、ビジネスドメインを

確固たるものにするには1%より低い

ところで取り組まなければならないのです。

 

しかし、現実を見ると

1%の確率

とわかった瞬間に続かなくなる人が多い。

 

これでは、実現できる能力を持っていても

ゴールに到着しない。

もったいないことです。

 

1%ならば100回やればいい。

1日1回ならば3ヶ月で到達。

0.1%ならば1000回。

1日1回で3年で到達。

 

ただ、それだけのことです。

やればやっただけ確実にゴールとの

距離が縮まっていくのでこれほど

楽なことはありません。

 

正しい決断と判断を連続させることにより

思い描いたところへ確実に到達するのです。

 

 そこには、小さな失敗はありますが

大きな間違いはありません。

そんな原則を知って経営の優先を考えれば

結果をデザインすることも可能なのです。

GWの間に考え直したい部分です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/