マーケットは広がらないが増える部分がある

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 第2章事業創造 | 火曜日 29 5月 2012 5:56 AM

 

日本は人口減少によりマーケットが小さくなって

いますが、ただ単に小さくなるわけではありません。

 

その中でも、マーケットが増える業界があるのです。

それは、隣接マーケットが移行してくる時です。

たとえば、自動車。

自動車は所有するという前提で台数が増加してきました。

それが、減少し始めています。

買い替えサイクルが伸び、所有する自動車サイズも

小型化しています。

また、所有という前提も都心部では、カーシェアという

レンタル概念に移行しつつあります。

そのため、自動車販売のマーケットがレンタルの方へ

移行してしまうのです。

任天堂の市場がスマートフォン、タブレットに移行したり、

居酒屋の市場が家飲みに移行し、スーパー、コンビニなどの

小売りが伸びたり。

この動きがはやく、チェックを怠ることができません。

今後は、このような移行の動きを予測することが

企業の生命線にもなりそうです。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/