自分のビジネスに飽きてしまう時

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 1 10月 2011 9:48 AM

 

経営者ほど、だれからも注意も指摘もされない

存在はありません。

言い換えれば、何をやってもとがめられない、

わけです。

 

そのためか

【好きなことに没頭しすぎる】

【新しいことばかり追い求めてしまう】

ことが発生しているようです。

 

中には

【自分のやっているビジネスに飽きてしまう】

ことも。

 

そんな時は、どうしたらいいのでしょうか?

 

 

経営者も人ですから、モチベーションが

上下するのは普通です。

 

その上下する振り幅を狭くする必要が

あるということ。

 

飽きてきたときに

【気分転換をする】

人も多いかと思いますがあまりおすすめでは

ありません。

 

気分転換では一瞬の快楽は得られますが

根本の解決までは、たどりつけません。

 

やはり、【根源】を見つめ直すしかなさそうです。

自分のビジネスの先に

【どのような顧客がいて】

【どんな顔をして】

【何をしゃべっているのか】

【社員や仲間がいて】

【どんな雰囲気で仕事をしているのか】

といった映像を思い浮かべるのです。

 

そのために、手段として

【ビジネス運営】

があるのです。

 

関わっている人たちの雰囲気が

【社会貢献】

していることにもなりますし、

自分の気持ちもすっきりするはずです。

 

経営者は自分自身に問いかけることが

求められるわけですね。

 

週末に考える時間をまとめて取るのも

ひとつの方法だと思います。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/