給料はもらうものではなく・・・

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 23 7月 2015 8:55 AM

 

賞与の時期なので給与などの相談も増える時期です。

経営者の方との話の中で

『どうも社員・スタッフの中には

「給与は(当たり前のように)もらえるもの」

と認識している人たちがいる』

と言われていました。

働けばお給料がもらえるのは

確かにまちがいはないのですが・・・。

ただ、ビジネスは利益が発生してはじめて

成立しているので、利益貢献がともなって

給料につながるわけですね。

そもそも、お客様に商品やサービスを提供して

はじめて利益が生じますし、お客様に利益が

もたらされなければビジネスの継続もありません。

ということで

『給与は稼ぐもの』

という結論にいたります。

 前提は、

お客様のところに利益がもたらされる

ことだけ。

自分のお給料も賞与もお客様からきていることを

自覚するしかないですね。 

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】