絶好の場にいるためにリスクをとる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 2 2月 2014 8:24 AM

 

リチャード・ブランソン氏の言葉。

10数年前に聴いた講演の内容と変わらない。

「ヴァージンは長年にわたり平均以上の

幸運に恵まれてきたように見えるかもしれません。

しかしわれわれはどんな場合でも、がむしゃらに働き、

リスクを取ってでも、運が巡ってきたときに絶好の場に

いるよう心がけてきた。」

以前から一貫して変わらない内容。

リスクを取らなければ、得るものもない、と

当時から言っていて、日本人はリスクを取らない

とも言っていた。

絶好の場にいるために、リスクを取るわけですね。

 

【出典】
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38227

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/