経営は維持と改革のバランス

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 2 7月 2013 7:15 AM

 

【経営は、継続だ】

とも言われ

【経営を改革しなければならない】

とも言われ続けています。

そのどちらも同時並行で必要なのは確か。

逆にどちらかに偏ると弱体化、疲弊してしまいます。

維持と改革のバランスを取り続けるのが経営とも

言えるかもしれません。

バランスの比率は、状況によって変えるものです。

他社より優位性があるときは、維持にウエイトを置き、

他社より遅れを取っているときは、改革にウエイトがきます。

また、部署によっても違ってくるでしょう。

新規事業を起ち上げる部署は、改革ばかりになるかも

しれません。

利益の源泉になっている部署は、手堅く維持する方を

選択することにもなるのです。

このように、維持と改革、という視点で見つめ直す

ことも時には必要ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/