機能性商品に変化した缶ビール

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 3 9月 2014 8:44 AM

【糖質ゼロ、プリン体ゼロ】の缶ビール(発泡酒)

が主流になっています。

「キレ、コク」と言っていた時代から見れば

隔世の感があります。

嗜好品だったものが、【嗜好品+機能品】

へと変貌しているのがわかりますね。

飲むなら、「安く」、しかも「健康にいい」

商品を選びたい、という消費者のニーズを

つかんでいます。

また、缶ビールを購入する層が高齢化している

のも、もうひとつの要因とも言えますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/