自分の問題として考える能力

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 10 8月 2014 7:14 AM

 成長には素直さが必要だと聞かされる

ことが多い。

素直さとは、どんなことなのか。

具体的には、

「自分の問題として考える」

ことを指している。

 会社の諸問題、部門の諸問題、などは

見つけることができる優秀な人は多い。

しかし、

【自分の問題として考える人】

は、少ない。

なぜか少ない。

「それは、私の仕事ではないので」

ということかもしれないし

「そこまでの責任は負わされていないし」

と思うか、はたまた

「そこまでのお給料をもらっていないし」

とドライにとらえているかもしれない。

しかし、いかなる理由によっても

「自分の問題として考えていない」

ことは事実。

これでは、せっかくの能力も発揮できず

成長にもつながらない。

環境によらず、常に自分の問題として

とらえる能力を伸ばしていきたい。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/