その人自身の考え方によって潰れていく

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 4 5月 2014 8:21 AM

記事からの抜粋。

ある経営者のインタビューで語られた内容。

「仕事をする前から、その人自身の考え方によって潰れていく社員が多い」

と。

考え方がその人の人格を形成していくのでしょう。

他にも

「個々の会社員の成績に大きな差はない。大きく差がつくようなら、

大きな会社にはなりえない。会社はあくまで“チーム”で稼ぐもの。

周囲の社員と差がついて昇格が遅れていくのは、どちらかというと

自分で自らの可能性を閉じていく人で、つまりは自滅する人が多い」

とあります。

自らの可能性を閉じていく、とはストレートな表現。

他人を批判したり、

評論家になってしまったり、

部下を含め、まわりに言い過ぎたり

と考え方から派生する行動が

自滅の方向へと向かっているのでしょう。

「悪意のある」行動や言動ですね。

その反対に伸びる人は

・素直

であり

・性格が良い

と言われています。そのとおりですね。

 こうした行動言動ができるよう鍛錬しなければ

 いくら能力があっても自滅することになります。

 

【出典】

http://dime.jp/genre/127391/

 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/