普及期における落とし穴

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 28 9月 2012 7:46 AM

 

新規商品サービスを広げていく時には

注意点があります。

まず、認知がないので、購入する時に、

不安

がつきまといます。

そのため、事例の提示が欠かせません。

購入する人のまわりで1人も所有していない、

体験したことがないものほど、事例が不可欠に

なってきます。

それと同時に、売る側は、

提供する商品、サービスがユーザーに届いてから

【結果が出ている】

ことの確認が求められます。

結果をユーザーにもたらしている、利益を生んでいる

 ことなのです。

そのため、提供した商品サービスが

使用されていること

繰り返されていること

を把握する必要があるわけです。

普及期には、こうしたポイントを押させておきたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/