嫌なことを言ってくれる人を身近におけるか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 6 10月 2014 8:27 AM

世の中が部分的にうまくまわりだすと

「成功している」

「理想通りだ」

とカン違いし始めることも多くなります。

また、経験が長くなると同じような傾向にあります。

そのため、自分の意見に自信を持ってしまい

「反対意見を言う人」を煙たがるようですね。

意図的にしりぞけたり、遠ざけたりし

結局のところ「裸の王様」になってしまいます。

経営者でもそのような方はいらっしゃるし

ベテラン、リーダーの中にも多いですね。

こうして考えると、

「嫌なことを言ってくれる人を身近においておける」

ことがその人の力量かもしれません。

あえて、自分の嫌いなタイプと仕事をする、と

決めている人もいるくらいです。

こうしたことは、いつになっても忘れたくないですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/