人は解釈と理解で不幸にも幸せにもなる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 未分類,経営の優先順位 | 月曜日 24 9月 2012 7:17 AM

 

人間は思考の生き物。

目の前に起こった現象、

おかれた環境

に対して解釈と理解があります。

その解釈と理解によって

幸せにもなるし、

不幸にもなります。

仕事では、

充実した仕事だと感じ満足することも

できますし、

運がわるく、なぜ自分だけが・・・、

という感想を持つこともあるでしょう。

これは、能力差ではなく

解釈の差

理解の差

だと言えます。

この部分をできるだけ早い時期に越えて

もらわないと、せっかくの能力も開花できませんね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/