達成率97%はどう評価するか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 29 3月 2016 9:11 AM

3月決算の会社はそろそろ数字が

固まってきていると思います。

ある営業部で年間計画の達成率が

97%の見込みと報告がありました。

リーダーの口からは、

「大変くやしい」

と報告がされていましたが、なにか

違和感が残る場面でした。

97%という達成率はわるくはありません。

しかし、100%を境界に勝ち負けを判定すると

・単なる負け

でしかありません。

数字にこだわるリーダーであれば、3%程度の

未達はありえないのです。

何を言っても言い訳にしか聞こえません。

来期は、数字にこだわる真の姿を見せてくれることを

期待しています。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/