新技術がクローズアップされる時が来た

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 9 8月 2017 6:48 AM

技術がクローズアップされる時期に

来たと感じます。

たとえば

「技術の・・・」

とCMを打つ企業が増えています。

技術革新が連続的に発生する時期には

こうした技術を宣伝することは有効です。

ただ、技術が停滞している時期は

デザイン性などに偏ってきます。

理由はユーザーが価値を見出すポイントが

時代によって変わるからです。

ユーザーが新技術を「欲しい」と思えば

そちらの方向に告知をするべきなのです。

これがズレている企業も見受けられます。

ユーザーが技術を求めているのに

「デザイン性」を強調するのは大きな

反応は得られません。

優先順位が違うのです。

業界、商品によって若干の違いはありますが

方向性は見失わないようにしたい部分です。

 

 

【4冊目の著書 8月21日頃発売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

 

【3冊目の著書 】

「そもそもこの計画、このメンバーで達成できない・・・」

と少しでも感じているのなら・・

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

書店の在庫状況はこちらからご確認ください。

  goo.gl/HAPBVn (紀伊国屋)

  goo.gl/cDxzwM (丸善 ジュンク堂 文教堂)

  https://goo.gl/V51AYZ (三省堂書店)

  https://goo.gl/TJf6RF  (旭屋書店)

目次をご覧になりたい方はこちらから。
  http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/activity/books/z-pdca/
「制作過程について」ブログに書いております。

  https://goo.gl/47e3w8
  https://goo.gl/2dxJXb

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

——————————-

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/