課題に手を付ける前に調査から

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 12 3月 2014 8:11 AM

 

以前は、社内の課題を見付けた瞬間に

解決の手を打とうとしていた経営者の方が

今は、

「調査しましょう、現実を」

と、掛け声をかけています。

課題によっては、1年間程度の調査を

考えています。

これが長期的、継続的な経営につながるのです。

部分最適ではなく全体最適へ到達する

思考と言えますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/