米国流 返品OKで顧客増

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 26 10月 2017 9:08 AM

米国の通販会社では

・返品OK

・返品ウェルカム

が当たり前になっています。

あらためて、返品OKの目的を考えてみると

・顧客の購入ハードルを下げる

ことになるのです。

通販は手に取ることができないので

購入時にハードルが高い。

一度触ってみたい、見てみたいという

欲求をかなえるために返品OKという

姿勢を取っているわけです。

靴や洋服では複数を家に取り寄せて

気に入ったものだけ購入し、他は

返品する、という顧客もいます。

形式が変化しています。

 

日本では

返品OKに近いものだと

・モニター(試用)

があります。

実際に使ってみる手法です。

実際にレンタル料を払いながら

後から購入できるものです。

介護ベッドでこの販売手法が

取られています。

米国ではこの試用後も返品OKと

うたっている会社があります。

日本でも試用後返品OKという会社が

出てくるのか注目です。

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGXKZO22450710Z11C17A0H56A00/

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

通販サイトの今後

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 28 6月 2015 10:32 AM

 

ある業界の通販サイトをリサーチ。

商品アイテムが多いサイトほど売上が

伸びると言われています。

しかし、

お客様の特性が偏っている場合は

それが当てはまらない。

どちらかといえば、商品アイテム数より

大事な指標があるのです。

これ、顧客特性が理解しているかの差ですね。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】

 

今までにない通販

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 5 9月 2013 7:52 AM

 

現代アート作品を通信販売する会社

タグボート

今まで現代アートは、

画廊

に行って購入するか、

オークション

に参加して購入するだけでした。

それを通販にしたサイトです。

通販で高価な現代アートが売れるのか?

という疑問があったと思いますが、

なかなか手を出したくても出せなかった

層に響いたようです。

実際の顧客は30代、40代の男性が

半数以上(7割)占めているようですね。

こうした、閉鎖的とも捉えられている

業界においても、新しい販売方法は

有効です。

歴史、習慣にとらわれずに発想していきたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

競合先は他業界からもやってくる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 28 8月 2012 7:27 AM

 

ドコモが通販事業を広げています。

通販会社のM&Aを活発化しているのも

そのためです。

スマートフォンでの出遅れを感じているので

巻き返しをはかるためでしょう。

米国のAmazonを目指す、と宣言しています。

米国Amazonも電子書籍端末Kindleを発売

していますが、そのうちスマートフォン事業も

Appleのように出してくるかもしれませんね。

そうなると、携帯電話会社の競合先は

新規参入組が脅威になってくるわけです。

Amazonと手を組むことが携帯電話会社にとって

最優先事項となるかもしれませんね。

それとも、自社だけでサービスを運用し

競争するか、という選択肢を選ぶかもしれません。

ドコモは、iPhoneを選択せず、一人負けが続いて

います。

この傾向は数年続くでしょう。 

そうなると、次のスマートフォンの通販事業が

成功の鍵となるかもしれませんね。

それにしても、最近のドコモは経営にスピード感が

ありません。

トップの問題でしょう。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/