これまでが、これからをつくるのではない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 13 5月 2017 7:45 AM

「これまでが、これからをつくるのではない」

「これからがこれまでをつくるのだ!」

この言葉の真意を理解するのは時間がかかる

かもしれない。

でも知らなければならない。

これまでの自分を振り返って、将来を

予測する。

これは正しいようで正しくない。

というのも人は過去の能力がすべてでは

ないから。

これからが過去をつくる、というのは、

これからの実績を過去を書き換えるということ。

過去は書き換えできるのだ。

そのためにも現在を真剣に生きる必要がある。

能力を高めるために全力を絞る出すことだ。

余力を残している人が多すぎる。

余力を残して成長する人を見たことがない。

大きく伸びるときは毎日全力を使い切ること。

そこからしかスタートしない。

 

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/