関わってほしいだけか?

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 28 8月 2013 7:12 AM

 

プロジェクトの参加を依頼する時に

人は次のような判断をしています。

「関わるだけでいいのか」

「体を張って取り組む必要があるのか」

と2つに分かれるのです。

そのため、依頼する側は、このどちらかで

あるのか明確にして依頼する必要があるのです。

「頼むね」

とだけ言われても、伝わるものではありません。

わかっている人は、依頼される時に

「関わるだけ?体を張ってほしいの?」

と確認するのですが、そんな人ばかりでもありません。

スタート時点ではっきりさせるポイントをずらさない

ようにしたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/