購入から聴く権利取得へ。音楽の購入方法変化

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 29 7月 2014 8:42 AM

昨年2013年から音楽ダウンロード型の購入が

減少しつつあります。

それにかわるものが定額制音楽ストリーミングサービス。

月額5ドル〜10ドルで聴き放題。

この流れは、

「音楽の所有」から

「聴く権利の取得」へ

変化していると言えます。

電子書籍も厳密には、所有ではなく

「読む権利」を購入しているのです。

このように、所有から利用・使用へと

価格体系が変化させることで業界が再編されて

しまいます。

このヒントを自社のビジネスにも活かしたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/