外食業界 24時間営業取りやめ店舗増加

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 16 12月 2016 8:22 AM

24時間営業の外食が減少し始めている。

理由は、

・労働力不足

・深夜の利用減少

となっています。

労働力に関しては、アルバイトが集まらない

ことに起因します。

時給を上げても集まらない。

「忙しい」、「きつい」

といった印象を持っているのか、募集が

ほとんどないのが現状。

完全に売り手市場。

深夜の利用者が減少しているのも、若年層人口が

減少しているから、と言われている。

それだけが理由ではないと思われますが

深夜利用の価値が減少しているのは事実。

新しい価値を提示できないのも結果として

あらわれているのではないでしょうか。

常に新しい価値を見つけてあげるのが

ビジネスだと感じています。

 

 

【出展】

http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ15HWA_V11C16A2EA3000/

 

【出張時に撮影した空の写真が300超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/