境界性パーソナリティ障害(BPD)について

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 6 10月 2015 8:16 AM

 

コミュニケーションが取りにくい人がいます。

性質とか性格の不一致と言われますが、極端に

『キレやすい』

人には、深く知っておくことも必要。

たとえばBPD。

とかく

・白黒はっきりさせたがる

性質を持ち、はっきりしないことには

・カンシャクを起こす

ことがあります。

そこだけを見るとあまり理解できませんが

その要因は、愛情欠乏からきているそうです。

常に、

・厭世観

に浸ることが多く

・この世に存在している意味がない

と思ってしまうようです。

30代以降、だんだんとやわらぐようですが

中にはそうでない人もいるようです。

自分の味方と敵をはっきり分けて接する人も

その傾向が見えてきます。

このような内容は、すべてがあてはまるわけでも

ないですし、決めつけるものでもありません。

ただ、企業においてはリーダーが知っておくべき

内容のひとつともいえます。

 

【参考】

https://goo.gl/Sa73C

 

 

【fjコンサルタンツ 公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/