最高マーケティング責任者CMOをおくこと

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 21 1月 2014 8:27 AM

 

フィリップコトラー氏の「私の履歴書」の中に

日本へのメッセージとして

【最高マーケティング責任者 CMO】

を置くことを提唱していました。

大企業向けであることを差し引いても、やはり

マーケティング全体を俯瞰できる人は会社に

必要です。

経営者がその感覚を持ち合わせておく必要も

感じます。

そうでなければ、

広告代理店やウェブ会社などの部分的な話しに

流されてしまい、会社全体のマーケティング戦略や

最適化をはかることができないのです。

これこそ、部分最適ではなく全体最適が必要なのです。

人マネでも不足ですし、完全でもありません。

他社がやっているから、自分たちもやる、というのは

思いつきにしか過ぎません。

経営をする、ということは、全体から捉え優先順位を

つけながら進めていくことですね。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/